口臭治療の種類をご紹介

MENU

口臭治療の種類をご紹介します。

アンケートによると9割の方が、自分の口臭を気にしているという結果が出ている様に、多くの方が口臭予防に関心を持っています。
口臭にも種類があり、一過性の口臭と生理的口臭と病的口臭があります。

 

 

一過性の口臭とは、前日にアルコールやニンニクを食べた時に臭う口臭です。
一時的な口臭なので時間と共に自然と消えていきます。

 

生理的口臭とは、寝起きや空腹時、緊張している時に健康な人のほとんどの方に発生する口臭です。

 

病的口臭は、胃炎や胃潰瘍、歯周病などの何らかの疾患が原因で発症する口臭です。

 

口臭治療の種類

口臭をとる方法にも、様々な方法があります。
口腔内の乾燥による口臭の場合は、口の中を常に潤すなど対処法もありますが、専門家に相談して治療をする必要な場合もあります。
具体的な口臭の治療には、どの様なものがあるでしょうか。

 

まず、生理的口臭の場合は、口腔内を清潔に保つ様にする。
歯磨きやデンタルフロスをきちんとする事。口臭源である舌苔の清掃。
一番大切な歯周病の治療をする事です。

 

歯周病は口臭の原因の一つでもあるので、歯周病を治療する事が口臭の治療にもつながるのです。
半年に1回は定期歯科検診に行きましょう。

 

病的口臭の場合は、歯周病や唾液の分泌が少ない口腔乾燥症の病気の治療です。
そして口臭の原因にもなる歯石除去です。
歯石の上に歯垢が付着し、口臭が発生するからです。

 

口臭の原因をきちんと調べて本格的に治療をしたいという方は、今は全国に口臭治療専門クリニック、口臭外来のある歯科医もあります。
その様な専門医に相談しましょう。

 

 

毎朝の歯磨き習慣で口臭予防

 

薬用オーラパール

口臭治療の種類をご紹介記事一覧

虫歯と口臭は、実は密接な関係があります。口臭の原因で一番多い原因が虫歯だからです。歯磨きを怠る事により、歯垢が固まり歯石が歯に付着して虫歯になります。この過程で、口臭が発生するのです。口腔内にいる細菌が口腔内に残っている食べ物のかすを分解して出来た歯垢やその固まりである歯石を細菌が更に分解すると酸が発生します。この酸が、歯を溶かしていくにおいと食べかすを分解するにおいが混ざり発生したにおいです。こ...

口臭の原因には様々な理由があると言われます。ニンニクやアルコールを摂取したことによる口臭、舌についた食べかすや細菌のかたまりの舌苔など様々な原因があります。その中でも代表的な原因の一つに歯石があります。歯石とは、プラークと呼ばれる歯垢に唾液のカルシウムが吸着して石炭化したもののことです。その歯垢とは、歯磨きなどで磨き残された食べかすの残り、歯の周りの虫歯菌や歯周病菌の集まったねばねばした塊の事です...

年を重ねると体に様々な変化が現れますが、口臭にも影響をします。加齢と共に発生する口臭を口臭加齢臭(別名:エイジングノート)と言います。この口臭予防をしてくれる歯磨き粉・マスティック&アロマは、30代以上の方々のお口の悩みに耳を傾け、ストレスや加齢で増えてしまった口の中の悪玉菌をやっつけて善玉菌が増殖する口内環境を作ります。古代ギリシャから「歯が白く丈夫になる」「口臭を消す」と重宝されてきたマスティ...

「友人・知人の臭いが気になった事がありますか?」というアンケートで90%以上の方が、身近な方の臭いに不快感を感じていました。そして、それを指摘しますかとの問いに80%の方々が指摘しませんと回答しています。それだけ、臭いの問題はどんなに身近な人でも大変デリケートな問題であるというアンケートの結果でした。臭いの予防はエチケットマナーとして当然のマナーになりつつあります。今、様々なにおいの対策でも、簡単...