口臭予防|お口の臭いの原因に効く対策グッズランキング

口臭予防,歯磨き,サプリ,対策グッズ,ランキング

様々な口臭予防グッズが出ている事でもわかる様に口臭の予防は、エチケットマナーの一つとなっています。

 

「人との距離感覚に関する意識調査」のアンケート調査で、人との距離が近くなり不快に感じる事の第一位は「口臭」(83.4%)でした。(2011年8月江崎グリコ発表)

 

気持ちの良い人間関係を築く為にも、口臭予防は大切な事です。

 

口臭予防の基本

口臭予防の基本〜歯磨き

口臭予防

口臭を治すためには、まずは基本の歯磨きをきちんとする事です。

 

歯磨きをする事で、口の中の食べかすをきちんと取る事ももちろんですが、口の中の細菌を増やさない為でもあります。

 

特に朝は、唾液の分泌が減少している夜の間に増えた細菌が前日の歯磨きで磨き残した食べかすを発酵し口臭が発生しています。

 

口の中を清潔にし、口臭を消すためにも、朝、夜、食事の後の歯磨きを丁寧にする事はとても大切なのです。

 

ただ、食後のケアについては、口臭を防いでくれる唾液を洗い流してしまい、舌苔の表面を傷つけてしまいます。

 

3度の食後の口内ケアは、歯磨き粉を使わず、水で軽く歯を磨き口を軽くすすぎます。
水をふくんだまま、舌の表面を口内天井でこすり水を飲みこむ。
これを、何回も水に味や臭いを感じなくなるまで繰り返す。

 

唾液の分泌を増やす

他には、レモンや梅干を食する事です。
唾液は、口の中の殺菌・抗菌・洗浄をしてくれる口臭予防にはなくてならない存在です。
レモンや梅干に含まれるクエン酸は唾液の分泌を促してくれるのです。

 

他にも、緊張時、口の中が乾いている場合には、口をすすいだり水を飲んだり、唾液の分泌を促すキシリトールガムを噛むなどして口の中を潤す事も効果があります。

ただし、口臭の中には虫歯や歯周病、糖尿病、蓄膿症、鼻炎などが原因の口臭もあります。
その場合は、まずはその病気の治療が必要ですので、病院へ相談する事をおすすめします。

 

口臭予防に役立つ対策グッズランキング

気になる口臭を放置せずにしっかりとケアしたい方におすすめの口臭予防アイテムをランキングでご紹介します!

 

臭ピタッ!の特徴

TVCMでも放送されている口臭を胃の中からケアできるサプリメント

自然由来成分を配合14種類配合して、口臭の元からニオイを抑えてくれます。
しかも独自の技術によって、1日1粒でしっかりとケアできる持続時間も人気で、朝に飲むことでしっかりと口臭対策が簡単にできます。

現在、初回限定のお試しキャンペーン中で、通常価格2,052円が送料無料1,080円でお試しできます。

仕事でのお酒の付き合いが多いという方のエチケットアイテムですので、お得な期間をお見逃しなく!

価格 評価 備考
2,052円⇒初回お試し1,080円 評価5 初めての方なら送料無料・約50%OFFのキャンペーン中

薬用オーラルクリスター・ゼロ

薬用オーラルクリスター・ゼロの特徴

口臭に多い、3つのニオイタイプに働きかける硫化水素・メチルメルカプタン・ジメチルサルファイドを配合し、口臭の原因の60%を占めると言われている舌苔のケアにもアプローチして、口臭予防をサポートしてくれます。

ブラッシングケアを絡めることで、歯周炎・歯肉炎・虫歯の予防、ホワイトニングケアを1本でサポートしてくれるスプレータイプの口臭ケアアイテムです。

天然成分を超微粒のミスト状にしているので、口内への刺激が少ない点、スプレーでシュっと吹きかけるだけの利便性が人気です。

特典付き、割引価格の定期コース
通常コース4,880円約30%OFF3,540円

さらに2本お届けコースは1本当たり2,440円、3本お届けコースは1本当たり1,950円とお得になっていきます。
※送料別途700円

購入者全員に舌ブラシプレゼント

価格 評価 備考
4,880円⇒定期コース3,540円 評価5 45ml 約1か月分 口臭予防スプレー
薬用オーラパールの特徴

ハミガキで歯の美白ができる日本初の美白成分と歯周病予防成分を同時配合した歯磨き!

口臭の原因、虫歯、歯周病の予防、さらにコーヒーやお茶による黄ばみのケアを同時にできる日本初の歯磨き剤です。

歯ぐきの引き締め、殺菌効果もあり、1本で気になる口臭を原因から予防してくれます。

今なら定期コースの申し込みでオリジナルの音波電動歯ブラシをプレゼント中です。

購入プラン
通常購入2,160円初回価格1,944円

定期コース2本セットプラス電動歯ブラシ付き3,672円※1本当たり1,836円
現在、送料無料サービス中

価格 評価 備考
2,160円⇒初回特別価格1,944円 評価5 定期コース申し込みで音波電動歯ブラシプレゼント中!
クリスタル・ローズの特徴

飲むフレグランスとして、ブルガリアンローズオイルを配合、さらにトコトリエノール・フラックスシードオイル・グレープシードオイルがお腹の中から口臭予防、リフレッシュ効果を与えてくれます。

現在、送料無料サービス中で、定期コースの初回お届け価格が大幅割引中と要チェックなキャンペーン中となっています。

初めての方の初回割引の他、2回目以降も10%OFF、サプリメントケースプレゼントなど、定期コースのみの特典もありますので、継続して飲みたい方は定期コースがおすすめです。

価格 評価 備考
2,041⇒定期コース初回980円 評価5 1袋60粒約30日分

ナタデウォッシュ

薬用ナタデウォッシュの特徴

薬用ナタデウォッシュは口の中に含んでクチュクチュすることで、口の中の臭いや汚れを除去できる洗浄液です。

薬用ナタデウォッシュの主な効果は

  • 口臭の予防
  • 口の中を浄化する
  • 歯周炎・歯槽膿漏の予防
  • 歯肉炎の予防
  • 口の中をすっきりさせる
などです。

口の中に含んで数回洗浄すると、見た目にもわかるほど汚れを除去してくれます。
たった20秒でできる口臭ケアなので手軽にいつでもケアできます。

■ピリピリした痛みがほとんどないので女性も安心!
マウスウォッシュ液でありがちな、ピリピリと刺激の強い洗浄液ではないので、痛みが苦手な人でも安心して使用できます。


■バラの香りタイプ・ミントの香りタイプの2種類から選べる!
香りの種類がバラとミントがあるので、お好みに合わせて口臭ケアができます。

価格 評価 備考
2835円 評価5 2本セット4800円を注文の場合送料無料
薬用ナタデウォッシュの総評

口臭の原因となる歯槽膿漏や歯周病の予防になるので、継続的に使うことで口臭を予防しながら、その原因となる病気の発症も防げます。 日本人は口臭のケアが行き届いていない人が多く、オーラルケアの知識も諸外国よりも低いと言われています。 口臭と歯の健康のためにも薬用ナタデウォッシュを継続して使うのがおすすめです。

マスティック&アロマの特徴

「口臭」「腫れ」「出血」をSTOP!口腔ケアジェルで口臭予防!

通常価格2,376円 別途送料
お試し定期モニター 初回価格 50%OFF1,188円 送料無料
2回目以降 1,782円 プラス歯ブラシプレゼント

価格 評価 備考
2,376円 評価5 3カ月のお試しモニター募集中

なた豆塩はみがきの特徴

京都産「なた豆」とフランス・ブルターニュ産の「海塩」の2大素材でお口の健康を守ります。

定期購入購入1,440円 送料無料

  • 口内環境を整える「熊笹」
  • 口の中のネバネバをとる「茶エキス」
  • 健康的な口内環境に整える「ドクダミ」
  • 口内の清潔をサポート「キシリトール」
  • 健康維持に有用な「プロポリス」

価格 評価 備考
1,800円 評価5 WEB限定3本セット3,888円
薔薇とジャスミンの香福の特徴

吐息のニオイに悩む人に大人気の口臭予防サプリメント

通常価格 3,083円
トクトクコース※定期コース
初回価格500円 2回目以降2,682円 送料無料

価格 評価 備考
3,083円 評価5 キャンペーン中でお得な期間です。
プロポデンタルリンスR&Cの特徴

歯周病・口臭予防の薬用液体ハミガキ

現在初回限定価格で販売中です。

販売価格1,800円 送料無料
定期コースは2本セットでのお届けで10%OFFの3,240円 送料無料
のど・鼻スッキリプロポリスキャンディーと歯科医院専用歯ブラシプレゼント中

価格 評価 備考
1,800円 評価5 現在初回限定価格にて販売中
薔薇の滴の特徴

口臭をバラのチカラで解消する200万袋突破のリフレの口臭対策サプリメント

通常価格 1,888円 別途送料
定期コース
初回価格980円
2回目以降1,700円 送料無料


リフレオリジナルサプリメント携帯ケース付き
先着注文キャンペーンでローズミラーストラップをプレゼント
さらに栄養機能食品のサンプルもプレゼント中

価格 評価 備考
1,888円 評価5 定期コースでは初回価格980円で販売中

 

口臭予防方法

口臭予防

人と人との距離感が近い欧米では、エチケットマナーとして、口臭や体臭に気を使う事は当たり前でした。

 

現代社会では、日本でも、エチケットマナーの一つとして口臭予防に気を使う事は当たり前になっています。

 

舌のケアをする

具体的な口臭予防の方法としては、口臭の原因の一つである舌苔をとる舌ブラシやタングクリーナーを使って舌を清掃します。
あまり強く使用したり、1日に何度もする事はかえって逆効果ですので1日1回を目安に清掃しましょう。
>> 舌苔が付いてしまう原因とは?

 

お口を洗浄するうがい

次の予防はうがいをすることです。
口臭の原因に口の中の乾燥があります。
その乾燥を防ぐためにうがいをする事も短時間しか効果はありませんが予防になります。
また、そのうがいも洗口剤(マウスリンス)を使用すると更に予防になります。

 

今、多様な商品が出ているので自分にあった洗口剤(マウスリンス)を使いましょう。

 

歯磨き

次に、毎日の歯磨きです。
やはり、口腔内を清潔に保ち、口臭の原因にもなる虫歯や歯周病をきちんと治療しておくことが、口臭の予防になります。
1日1日コツコツと丁寧な歯磨きを心掛けましょう。

 

また、その歯磨きも起床してすぐする事をおすすめします。
1日でもっとも口の中の細菌が多いのが、起床時だからです。

 

そして、歯磨き後には朝食をしっかりとりましょう。

 

なぜならば、空腹も口臭の原因になるからです。
どうしても、朝食をとる時間のない方は、水を飲みましょう。
水を飲むことで乾燥を防ぎ口臭を予防できるからです。

 

または、唾液の分泌を増やし、消臭効果のあるクエン酸を多く含んでいる梅干を一個食べるだけでも口臭予防になります。

 

自分の口臭をチェックする方法

口臭予防

おいしいニンニク料理、アルコールを飲んだ次の日はどうしても自分でも知らないうちに何か臭うのではないかと心配になったという経験をした人は多いと思います。

 

その他にも、朝起きた時、空腹時、緊張した時などもそうです。

 

そんな方に自分で出来る口臭チェック法をここでご紹介しましょう。

 

自分の口臭をチェック

コップやビニールでできる口臭チェック

まず、コップやビニール袋でチェックする方法です。

 

コップに一息吐息を吹きかけ、しっかり口を止めたまま一度コップやビニール袋の外の空気を吸ってからコップやビニール袋の中の空気を臭います。

 

舌苔で口臭チェック

その他に、口臭の原因である舌苔があるか確認する事でチェック出来ます。

 

健康な人の舌はピンクですが、舌の中央に白い苔の様なものが付着している場合があります。
舌苔と呼ばれるもので、細菌や食べかすの固まりで口臭の原因の一つと言われています。
もし、舌苔を見つけたら歯ブラシで丁寧にこすったり、市販されているタンクリーナーで取りましょう。

 

オキシドールを使った口臭チェック

最後のチェックの方法は、オキシドール(過酸化水素水)を使う方法です。
オキシドールは、けがをした時に傷口を消毒する薬としてなじみ深いものですが、口臭をチェックする事も出来ます。

 

オキシドールを2倍位の水で薄め、うがいをしてその水を吐きます。
その吐いた水に泡が沢山出ていたら口臭があるという事になります。
口臭の元になる食べ物のかすが沢山残っていると、この泡が発生するからです。

 

口臭チェッカーなどの家庭用口臭測定器を使い客観的に自分の口臭を数値化して口臭をチェックする事も出来ます。
ただ、数値化は出来ますが、原因などはわかりませんので、原因を知りたい場合には適さないかもしれません。

 

きちんと自分の口臭を把握して自分にあった口臭予防をして自信をもって周りの方達と接して行きたいですね


パーフェクトな口臭予防をするなら

口臭の原因には先述した通り、

  • 舌のケアをする
  • お口を洗浄するうがい
  • 歯磨き

が重要ですが、具体的にどのようにケアをしていけば口臭をシャットアウトできるかを詳しく解説していきます。

 

舌を磨かないのは口臭の元!

食事をする度に、舌には食べ物などが付着し、舌苔が蓄積していきます。
生のたまねぎなどの匂いが残る食べ物を食べた後に、歯を磨いても匂いが取れない場合があります。
胃からくる匂いもありますが、一番は舌苔です。

 

鏡などで自分の舌をチェックし、舌に食べ物の色がついていたり、白い汚れが付着しているのであれば、それは舌苔です。
その舌苔が匂いの元となってしまいます。

 

歯ブラシなどで舌の奥から優しく書き出すように磨くことで舌苔は除去できます。

 

歯ブラシよりも的確に舌を痛めずに舌苔を除去できるアイテムとしてタンスクレーバーがあります。

 

タンスクレーバーは1度購入すれば、使うたびに洗浄することで数ヶ月間は使用できます。
歯ブラシと共にタンスクレーバーでの舌苔除去を行うことで口臭が圧倒的になくなります。

 

口臭予防

 

歯間の磨き残しも匂いの元!

 

丁寧に歯を磨いても、舌磨きをしても匂いが残ってしまう理由のひとつとして、「歯の間の歯垢」があります。
日本人は海外よりもデンタルケアの意識が低く、最近でこそやっとデンタルフロス(歯間ブラシ)を使う人が増えてきました。

 

しかし、まだその必要性を感じていない人も多く、もしどんなに口臭ケアをしても改善されない場合で、デンタルフロスを使っていない場合はこの歯間ケアをしっかりと行うことが重要です。

 

デンタルフロスにも色々と種類がありますが、薬局などを購入できるもので問題ありません。
当サイトのお勧めはY字タイプのフロスです。

 

口臭予防

 

奥歯の裏側も、前歯の間もすべて掃除しやすい形状なので、手間をかけずに歯間ケアができます。

 

タバコのヤニも口臭の元!

 

喫煙者の場合、タバコのヤニが葉に蓄積して口臭がしてしまうケースが多いです。
喫煙ごとに歯を磨くことでヤニの蓄積を避けることはできますが、やはり蓄積してしまいます。

 

喫煙をする人の場合、毎日の歯磨きに加えて週に一回から2回はヤニを除去してくれる歯磨き粉で歯磨きをする習慣を身に付けておくことが必要です。

 

ヤニの除去の作用を促してくれる歯磨き粉としてお勧めなのがsettimaです。

 

口臭予防

 

毎日の使用は避けた方が良いですが、定期的にsettimaでの歯磨きを行うことでヤニが除去でき、白い歯を維持することができます。

 

虫歯のケアをしっかりと行いましょう!

歯医者にはしばらく入っていない…、という人も意外と多いかもしれませんが、口臭予防の基本は虫歯をしっかり治療することです。
虫歯は歯の腐食なので、必然と匂いが発生してしまいます。

 

定期健診をしっかりと受診することも口臭予防の基礎です。
毎日の歯磨きをしっかり行うのは当然で、歯医者の検診を定期的に受診し、虫歯治療・虫歯の発生を食い止めるなどの治療をしっかりと行うことで口臭の予防の完成度が高まります。

 

 

意外に知られていない乳酸菌の効果

 

意外に知られていない口臭予防法として、乳酸菌を摂取することがあります。

 

歯の病気でもっとも恐ろしいのが歯周病。その歯周病の予防法として、乳酸菌の摂取が挙げられています。
普段からヨーグルトや牛乳など、乳酸菌が含まれているものを食する習慣があない人は歯周病への抵抗が弱い可能性があります。

 

歯周病を予防することで、口内の健全性を保っていられるので口臭の悩みを生まずにすみます。
乳製品はおなかの調子が悪くなるから摂取できないという場合は、Systemaのオーラルヘルスタブレットがお勧めです。

 

タブレットタイプなので、おやつ感覚で乳酸菌が摂取でき、口内環境の健全化を促進してくれます。

 

口臭予防

 

口臭予防サプリでパーフェクト口臭ケアを!

 

上記の5つのケアをしっかり行った上で、あとの心配は「胃からくる口臭」です。
胃に疾患を持っていると口臭にもつながってしますが、歯のケアをしっかり行っているにも関わらずまだ口臭が気になる場合は、息ピタなどのサプリメントで体の中からシャットアウトすることをおすすめします。
様々なサプリメントがありますが、やはり今は息ピタがおすすめです。
サプリメント以外では「薬用オーラルクリスター・ゼロ」などでケアするのもお勧めです。

 

口臭予防

 

口臭予防テクニックまとめ

以上が口臭予防におすすめしたい6つのケアポイントです。

 

ひとつでも満たせていない場合、すばやく実行に移して口臭の悩みがなくなるように努力してみることをおすすめします。

 

ほんのわずかな変化で意外にも大きな変化が訪れるので安価にできるものからひとつずつ行っていきましょう。!

更新履歴